リースバックのメリット・デメリット

query_builder 2022/01/20
ブログ

・リースバックとは


リースバックとは、住みながら自宅を売却し、売却後は毎月家賃を支払って住み続ける制度です。  


・リースバックに向いている方

ローンの支払いが困難になったがその家に住み続けたい方

自宅に住み続けながら借金をリセットしたい方

自宅に住み続けながら老後の生活資金を確保したい方

自宅に住み続けながら子供の教育費が必要な方   



リースバックのメリット  

リースバックの最大のメリットはそのまま住み続ける事が出来る事です。

お子様の学区を変えたり、愛着のある家から引っ越しをする必要がありません。

引っ越しをしないので、近所の方にも気づかれません。  


リースバックなら売却後、買い戻すことも可能です。


通常、売却してしまうと買い戻すのはほぼ不可能に近いですが、購入者の方との話し合いになりますが再度、買戻も可能です。    




リースバックのデメリット  


リースバックのデメリットは賃料の相場が近隣の相場からは若干高めになる可能性があります。


固定資産税の支払いなどは無くなるので、その分高めになります。

 

リースバックの売却価格は、一般に売却するより安い傾向になります。


住み続けられるというメリットはありますが、数百万円もの差額が生じる可能性があります。


買い戻す場合は、売却した時より高くなる可能性があり、売却時に買い戻す場合の金額もあらかじめ相談しておきましょう。    


住宅ローンに残債がある場合 売却価格より住宅ローンの残債が多い場合は、リースバックの利用は難しくなります。

ただし、住宅ローンの残債と売却価格の差額を現金で支払うことが出来ればリースバックを利用できる可能性があります。


まずは、自宅の住宅ローンの残債を確認してから相談した方が話が早く進みます。      



まとめ


リースバックはお金が必要で自宅にも住み続けたい方にはぴったりなサービスです。

しかし、デメリットもあるのでしっかり検討する必要があります。  



福島不動産売却相談センターではリースバックにも対応しております。


気になる方、検討している方は一度ご相談ください。

秘密厳守で対応させていただきます。

NEW

  • リースバックのメリット・デメリット

    query_builder 2022/01/20
  • 宅建業法改正で建物状況調査の説明が必要に

    query_builder 2021/06/04
  • 資産としての住まいを目指してます。~福島不動産売却相談センター~

    query_builder 2021/05/20
  • ホームページ公開しました!

    query_builder 2021/05/20

CATEGORY

ARCHIVE